上越タイムス 〜 “上越地域のことが一番詳しく載っている”地域日刊紙

上越タイムスニュース

« 前の記事ニューストップ次の記事 »

高田公園野球場、4月から使用再開へ

新設のスコアボード、関係者が操作学ぶ

2015年3月28日 12時00分 更新

高田公園野球場、4月から使用再開へ

 4月からのリニューアルオープンを前に、高田公園野球場のスコアボード操作説明会が26?28日、同球場で行われた。野球関係各団体が参加し、施工業者などから説明を受けて、操作した。

 スコアボードは縦6メートル、横20メートルで、従来の手動式から、LEDの電光表示に切り替え。放送・記録室で操作、入力するほか、得点や「BSO」表示などは一塁、三塁の両ベンチからもタブレットで入力できる。縦4・8メートル×横6・4メートルのカラービジョンに、メッセージや映像を投影できる。スコアボードの使用は1時間360円。自動的に投球のスピードガンも計測表示される。

 このほか、両翼を95メートルに拡張し、外野フェンスの高さを3メートルにかさ上げ。スタンド席の改修も行った。内野席の収容人数は3000人。

 4月1日に供用開始。4月29、30日、5月1、2日に5年ぶりの高校野球公式戦となる春季高校野球県大会、5月5、6日に元プロ野球選手による「ドリームベースボール」が行われる。

(この記事は2369人に読まれています)


◇3月28日 そのほかのニュース


電子版 会員仮登録フォーム 広告募集中

杉みき子オフィシャルサイト

ニュースをさがす

<<2019/8>>
19202122123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

最近のニュース

人気のニュース(1ヵ月間)
Copyright (c) 2006 Joetsu Times.  All rights reserved.