上越タイムス 〜 “上越地域のことが一番詳しく載っている”地域日刊紙

上越タイムスニュース

« 前の記事ニューストップ次の記事 »

?フォークの神様?岡林信康さん、父の古里で熱唱

糸魚川・根知でコンサート

2016年8月22日 14時00分 更新

?フォークの神様?岡林信康さん、父の古里で熱唱

 歌手、岡林信康さんの弾き語りライブが20日、父親の故郷である糸魚川市根知地区のおててこ会館で開かれた。日雇い労働者の悲哀を歌った代表曲「山谷ブルース」をはじめ名曲の数々を披露し、詰め掛けた観客を魅了した。

 岡林さんは昭和43年に同曲でデビューし、?フォークの神様?と呼ばれたカリスマ的アーティスト。昨年から弾き語りツアーを開始し、各地でライブを展開。今回、父親の下杉勝治さん(旧姓)が根知地区東中集落の出身という縁から、父祖の地で初のライブが実現した。

 この日は、地元をはじめ、市外から満員の約130人が訪れた。岡林さんは「古希を迎え、父の古里を見ておきたかった。伝統を継承していくための施設で演奏できることをうれしく思う」とあいさつ。軽妙なトークで会場を盛り上げつつ、「山辺に向いて」や美空ひばりさんに提供した「風の流れに」など多彩に十数曲を歌い奏でた。

(この記事は1201人に読まれています)


◇8月22日 そのほかのニュース


上越タイムス社公式FB 電子版 会員仮登録フォーム

杉みき子オフィシャルサイト

ニュースをさがす

<<2017/9>>
171819202112
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

最近のニュース

人気のニュース(1ヵ月間)
Copyright (c) 2006 Joetsu Times.  All rights reserved.