上越タイムス 〜 “上越地域のことが一番詳しく載っている”地域日刊紙

上越タイムスニュース

« 前の記事ニューストップ次の記事 »

国体控え講習会

ビーチフットボール

2009年6月10日 10時49分 更新

国体控え講習会

 トキめき新潟国体で、上越市を会場にデモスポ競技として開催されるビーチフットボールのスキルアップ&レフェリー講習会が六日、同市中央四の船見公園内特設コートで開かれた。

 同競技は、ラグビーやアメフトに似ているが、タックルなど激しい接触はないため、年齢性別を問わず楽しめるニュースポーツとして、平成二年に国内で生まれた。五人一組で攻守を入れ替えながら、タックルに代わるタッチを五回されるか、落球、反則を取られるまでの間に敵陣のゴール目指し、得点を競う。

 同国体では、たにはま海水浴場で開催予定。講習会は、国体を控えて選手と審判の技術強化とともに市民への競技普及を目的に同競技上越実行委員会(田村英樹会長)が開いた。

 この日は、新潟市からもチームが参加し、試合形式でプレーやルールを確認していた。

(この記事は1581人に読まれています)


◇6月10日 そのほかのニュース


電子版 会員仮登録フォーム 広告募集中

杉みき子オフィシャルサイト

ニュースをさがす

<<2019/4>>
24123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
2829301234

最近のニュース

人気のニュース(1ヵ月間)
Copyright (c) 2006 Joetsu Times.  All rights reserved.