上越タイムス 〜 “上越地域のことが一番詳しく載っている”地域日刊紙

上越タイムスニュース

« 前の記事ニューストップ次の記事 »

紅葉をライトアップ

市民に見てほしい

2010年11月27日 10時25分 更新

紅葉をライトアップ

 上越市北本町二の陀羅尼八幡神社(足利浩之宮司)境内で二十五日夜から、紅葉のライトアップが行われている。初めての試み。モミジの赤にイチョウの黄、落ち葉のじゅうたんやマツの枝ぶりが幻想的に浮かび上がって、日中とは一味違った美しさを見せている。

 同町内の小島塗装店・小島清介さん(72)が、テレビの紅葉中継を見て、感動、翌日、同神社の許可を得て工事用の水銀灯で?即実行?に移した。約一週間、午後六時から同九時ごろまで点灯する。

 赤のフィルムを付けて本来の色合いが映えるように一工夫。「まだ五十点くらい。もう少し調整したい」と小島さん。市民のみなさんに見ていただきたい。紅葉の名所・陀羅尼八幡神社になれば」と笑顔で話した。

 初日は少人数でワインなどを飲みながら観賞を楽しんだ。近所の男性は「七十八年の人生で、こんな絶景を見られて幸せです」と感激していた。

(この記事は2412人に読まれています)


◇11月27日 そのほかのニュース


電子版 会員仮登録フォーム 広告募集中

杉みき子オフィシャルサイト

ニュースをさがす

<<2019/7>>
17123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031123

最近のニュース

人気のニュース(1ヵ月間)
Copyright (c) 2006 Joetsu Times.  All rights reserved.