上越タイムス 〜 “上越地域のことが一番詳しく載っている”地域日刊紙

上越タイムスニュース

« 前の記事ニューストップ次の記事 »

スキー発祥100周年記念

冊子と絵はがき作成

2010年12月22日 09時33分 更新

スキー発祥100周年記念

 上越市の「レルヒの会」(小堺昭一会長)はこのほど、日本スキー発祥百周年を記念し、冊子「日本スキー・ほんとうの源流」(B5版百二十ページ)と絵はがき十枚セットを作成した。

 同会によると冊子は日本のスキー発祥の地・高田における黎明(れいめい)期(明治・大正時代)の歴史を正しく残すために出版した。著者は中浦晧至さん(日本スキー史研究所)。「スキー講習会」「スキー倶楽部」「スキー大会」の三点をキーワードに、スキーの普及、発展を検証している。中学生でも理解できるように書かれている。

 絵はがきはレルヒの会、金谷観光協会で発行。レルヒ少佐の勇姿や絵画、スキー普及に努めた人などの十枚セット。

 頒布価格は冊子が千円(印刷実費代)、絵はがきが五百円(同)。同会、上越・妙高市内の主要書店で取り扱っている。注文、問い合わせは日本スキー発祥記念館内の同会事務局(電025・523・3766)へ。

(この記事は2062人に読まれています)


◇12月22日 そのほかのニュース


電子版 会員仮登録フォーム 広告募集中

杉みき子オフィシャルサイト

ニュースをさがす

<<2019/7>>
16123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031123

最近のニュース

人気のニュース(1ヵ月間)
Copyright (c) 2006 Joetsu Times.  All rights reserved.