上越タイムス 〜 “上越地域のことが一番詳しく載っている”地域日刊紙

上越タイムスニュース

« 前の記事ニューストップ次の記事 »

ジオパークの絶景背に、ヒスイの里山岳マラソン

過去最多の830人が出場、深緑の中を激走

2011年6月20日 11時32分 更新

ジオパークの絶景背に、ヒスイの里山岳マラソン

 ジオパークの絶景を背に標高差650メートルを駆け上り、駆け下りる第19回「ヒスイの里山岳マラソン」(同実行委員会主催)が19日、糸魚川市立青海中を発着点に開かれた。

 全国各地の19都府県から過去最多の830人がエントリーした。3キロから30キロまで5種の距離、20部門で順位や記録に挑んだ。糸魚川市民の出場は218人。開会式で渡辺二三夫実行委員長は「緑の中を楽しんで走ってください」と選手たちを激励した。

 大会運営に130人のボランティアが協力。誘導や給水所などで選手をサポートした。市街地では近隣住民が声援を送り、越後・親不知太鼓とオカリナ愛好会は沿道から演奏でランナーを盛り上げた。一定区間を何度も往復して選手と伴走し、励ましの声をかける応援ランナーの姿も見られた。

(この記事は2868人に読まれています)


◇6月20日 そのほかのニュース


電子版 会員仮登録フォーム 広告募集中

杉みき子オフィシャルサイト

ニュースをさがす

<<2018/12>>
1516171819201
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
303112345

最近のニュース

人気のニュース(1ヵ月間)
Copyright (c) 2006 Joetsu Times.  All rights reserved.