上越タイムス 〜 “上越地域のことが一番詳しく載っている”地域日刊紙

上越タイムスニュース

« 前の記事ニューストップ次の記事 »

県障害者スポーツ奨励賞で表彰

車いすバスケの中澤正人選手

2012年11月23日 12時30分 更新

県障害者スポーツ奨励賞で表彰

 今年度の新潟県障害者スポーツ奨励賞に上越市出身の車椅子(いす)バスケットボール選手、中澤正人さん(30、仙台市在住)が選出され、22日に泉田裕彦知事から表彰状が手渡された。

 同賞は障害者スポーツの振興・向上、障害者の社会参加促進を目的に、優秀な成績を収めた選手をたたえるもの。平成14年度から20人を表彰しており、今回は全国ろうあ者体育大会の陸上400メートルで優勝した池田ブライン雅貴君(東京学館1年)と、中澤さんの2人が対象になった。

 宮城MAXでセンターを務める中澤さんは5月に東京都で開かれた「内閣総理大臣杯争奪第40回記念日本車椅子バスケットボール選手権大会」でチームの4連覇に貢献。最優秀選手賞(MVP)も獲得した。

 ロンドンパラリンピックにも日本代表のメンバーとして出場。目標とするベスト4には届かなかったが、最終戦でイタリアを破り九位と健闘している。泉田知事から「この成果を誇りにしていただき、つらい立場におられる方の星となって頑張っていただきたい」と激励の言葉が贈られた。

 パラリンピックの試合は悔しい思いをしたものの、選手村の生活など思い出に残る経験もあったという中澤さん。「大変光栄です。受賞を励みにして、4年後のリオデジャネイロパラリンピックを目指して頑張りたい」と決意を述べた。

 23日、上越市小中学校PTA連絡協議会主催の講演会に登壇する。

(この記事は2233人に読まれています)


◇11月23日 そのほかのニュース


電子版 会員仮登録フォーム 広告募集中

杉みき子オフィシャルサイト

ニュースをさがす

<<2019/4>>
24123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
2829301234

最近のニュース

人気のニュース(1ヵ月間)
Copyright (c) 2006 Joetsu Times.  All rights reserved.