上越タイムス 〜 “上越地域のことが一番詳しく載っている”地域日刊紙

上越タイムスニュース

« 前の記事ニューストップ次の記事 »

科学の力、楽しく体験

24日まで、上越科学館で科学の祭典

2012年11月24日 11時00分 更新

科学の力、楽しく体験

 実験や工作などを通して、科学技術の楽しさやおもしろさを体験する「青少年のための科学の祭典」2012新潟県・上越大会(同実行委員会ほか主催)が24日まで、上越市下門前の上越科学館で開かれている。

 「科学の祭典」は全国各地で取り組まれ、同市は上越科学館の事業として今年で8回目。上越地域を中心に科学技術に関係する専門業者や教育機関など11団体が参加し、それぞれ子どもたちの関心を引き出すように趣向を凝らした内容でブースをそろえた。

 注射器と専用フィルターを使ってオレンジジュースの色素成分を取り除くろ過実験や、ステンレス板とプラグをつなぎ電気でパンを作る体験など、子どもも大人も変化する様子に興味津々。講師に質問をするなど、科学の不思議や仕組みを学び、発見の喜びと感動を味わっていた。

 同市内から訪れた男児(6)は「フィルターがすごかった。実験とか工作とかいろいろあって楽しい」と話した。ジェルキャンドルや星座早見缶、酵母デアートなど作るコーナーも人気を集めていた。

 参加費、入館料無料。時間は午前9時から午後5時まで。問い合わせは同科学館(電025・544・2122)へ。

(この記事は1376人に読まれています)


◇11月24日 そのほかのニュース


上越タイムス社公式FB 電子版 会員仮登録フォーム

杉みき子オフィシャルサイト

ニュースをさがす

<<2017/4>>
2526272829301
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30123456

最近のニュース

人気のニュース(1ヵ月間)
Copyright (c) 2006 Joetsu Times.  All rights reserved.