上越タイムス 〜 “上越地域のことが一番詳しく載っている”地域日刊紙

上越タイムスニュース

« 前の記事ニューストップ次の記事 »

森光子さんに感謝し、冥福祈る

「放浪記」記念碑で黙とう捧げる会

2012年11月24日 11時00分 更新

森光子さんに感謝し、冥福祈る

 林芙美子の代表作「放浪記」を原作とする演劇をライフワークとした森光子さんが10日に亡くなった。なおえつ茶屋あるじ、花柳紀寿郎さんの呼びかけで23日午前11時から、ホテルセンチュリーイカヤ前の放浪記2000回公演記念碑の前で黙とうを捧(ささ)げる会が営まれた。

 文学ファンや森さんの死を惜しむ人、町起こし団体の関係者ら20人が集まって、手のひらを合わせ冥福を祈った。この日は石碑が序幕されてちょうど1年目。当時、読み上げられた森さんからの祝いのメッセージ文が再び読み上げられた。東日本大震災後の日本人を気遣う気持ちや、上越市民の文化活動への尊敬を記した言葉に、集まった人々は人間的にも慕われた大女優の声を聴く気持ちになった。

(この記事は1220人に読まれています)


◇11月24日 そのほかのニュース


上越タイムス社公式FB 電子版 会員仮登録フォーム

杉みき子オフィシャルサイト

ニュースをさがす

<<2017/9>>
171819202112
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

最近のニュース

人気のニュース(1ヵ月間)
Copyright (c) 2006 Joetsu Times.  All rights reserved.