上越タイムス 〜 “上越地域のことが一番詳しく載っている”地域日刊紙

上越タイムスニュース

« 前の記事ニューストップ次の記事 »

GACKTさん、謙信の墓に報告

謙信公祭が開幕、25日に“出陣”

2013年8月24日 22時30分 更新

GACKTさん、謙信の墓に報告

 郷土の名将、上杉謙信の遺徳をたたえる「第88回謙信公祭」が24日、上越市の春日山神社、春日山公園などで始まった。同日午後、2年ぶりに「出陣行列」に出演するGACKTさんが来越した。

 春日山城天守台などで狼煙(のろし)が上がり、謙信公祭の開幕を告げた。降雨のため、献納米合戦や武禘(ぶてい)式などの催しが中止になったが、春日山公園で武将隊ステージパフォーマンスや大物産市in謙信公祭など数多くのイベントが行われた。

 25日の「出陣行列」と「川中島合戦の再現」に上杉謙信役で出演するGACKTさんは24日に上越市入りし、村山秀幸市長ら関係者と面談した。GACKTさんは記者会見で、謙信公祭について「5回目となる今回もみんなと一緒に盛り上げられることはうれしく思っている。昼も夜もより多くの人に楽しんでもらえる趣向を考えてきた。いい形でともにまちを盛り上げることに貢献したい」と語った。この後、林泉寺で上杉謙信の墓に出陣報告をした。

 林泉寺では笹川元祥住職と2年ぶりの再会を喜び合ったほか、昨年5月に94歳で亡くなった笹川住職の母親、サダさんの遺影と墓前に手を合わせ、生前に交流のあった故人をしのんだ。

 

(この記事は6607人に読まれています)


◇8月24日 そのほかのニュース


電子版 会員仮登録フォーム 広告募集中

杉みき子オフィシャルサイト

ニュースをさがす

<<2019/9>>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293012345

最近のニュース

人気のニュース(1ヵ月間)
Copyright (c) 2006 Joetsu Times.  All rights reserved.