上越タイムス 〜 “上越地域のことが一番詳しく載っている”地域日刊紙

上越タイムスニュース

« 前の記事ニューストップ次の記事 »

GACKTさん、カプチーノ注文

お忍びで三和区の「喫茶去」へ

2013年8月29日 12時00分 更新

GACKTさん、カプチーノ注文

 GACKT謙信の出陣で今年も盛り上がった謙信公祭。24日に来越したGACKTさんは村山秀幸市長らと面談する前、上越市三和区山高津の「喫茶去(きっさこ)」にお忍びで顔を出した。

 突然の来店に、オーナーの小林律さん(45)は慌てふためいた。その日の午前中に女性から「カプチーノはありますか」「個室はありますか」と電話があったそうだが、「名乗られなかったので誰だろうと思っていた」という。「後になって思えばマネジャーさんかと」。

 午後1時40分ごろ、マネジャーと屈強な黒人のボディーガードらの後ろからGACKTさんが登場した。「目の前にGACKTさんが現れた途端に思考回路は停止。カプチーノの注文にもどうやってつくるんだっけと、浮き足立っちゃって」と苦笑いで振り返る。

 生クリームとエスプレッソコーヒーを多く入れ、スペシャルバージョンで提供した。その間、ちょうど来客はなく、GACKTさんは築135年の古民家を改修した店内を撮影し、飾ってあったバイオリンを見て「マスター、弾かれるんですか」と質問も。店の壁と色紙にサインし、30分ほどで後にした。時間がなく、カプチーノは飲まずに持ち帰ったという。店内は1時間以上、香水の残り香に満たされたそうだ。

 もともとGACKTさんのファンだったというオーナーは「すごく気さくでいい方。オーラはあるけど、寄せ付けない感じではなかった。写真を撮る際もGACKTさんから肩に手を掛け、握手もしてくれた」と、その気遣いにますますファンになった様子。

 GACKTさんは市長との面談でも同店のエピソードを出し、店の雰囲気を気に入ったふうに紹介していた。

 情報を聞いたファンがその後、続々と来店しているという。

(この記事は8805人に読まれています)


◇8月29日 そのほかのニュース


電子版 会員仮登録フォーム 広告募集中

杉みき子オフィシャルサイト

ニュースをさがす

<<2018/10>>
22123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031123

最近のニュース

人気のニュース(1ヵ月間)
Copyright (c) 2006 Joetsu Times.  All rights reserved.