上越タイムス 〜 “上越地域のことが一番詳しく載っている”地域日刊紙

上越タイムスニュース

« 前の記事ニューストップ次の記事 »

ステージ上で躍動、上越で北信越予選

スーパーキッズダンスコンテスト

2013年10月1日 12時00分 更新

ステージ上で躍動、上越で北信越予選

 ダンスに打ち込む子どもたちにとって憧れの舞台、「オールジャパン・スーパーキッズダンスコンテスト」(BIGUP主催)。決勝大会出場権をかけた北信越予選が9月29日、日本海側で初めて、上越市富岡の上越ウイングマーケットパティオで開かれた。

 日本最大級、最高レベルの全国大会は平成18年に始まり、北海道から沖縄まで各地の予選大会を勝ち抜いた精鋭たちが日本一の称号を争うもの。決勝大会は来年1月、東京ドームシティホールで行われる。

 今予選に地元の上越市と糸魚川市をはじめ、県内外から小学生部門に29チーム、中学生部門に20チームが出場。全国的な有力チームは複数の地区予選にエントリーするため、滋賀県、愛知県、福島県、静岡県などからの参加もあった。

 独特の緊張感に包まれる中、子どもたちは7・2メートル×5・4メートルのステージ上で躍動。プロダンサーの審査員3人を驚かせる演技構成、テクニックも飛び出した。上越勢を含む県勢は入賞に届かなかったが、懸命な姿にひときわ大きな声援が送られた。

 計4チームが出場した地元上越のストリートダンスチーム「S.O.P」の酒井武代表は「本気でトップを目指している県外のメンバーとの差が明らかになり、悔しいけど、もっと頑張らなきゃといい刺激になりました」と、今後の活動へより意欲を見せていた。

(この記事は1720人に読まれています)


◇10月1日 そのほかのニュース


電子版 会員仮登録フォーム 広告募集中

杉みき子オフィシャルサイト

ニュースをさがす

<<2019/7>>
16123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031123

最近のニュース

人気のニュース(1ヵ月間)
Copyright (c) 2006 Joetsu Times.  All rights reserved.