上越タイムス 〜 “上越地域のことが一番詳しく載っている”地域日刊紙

上越タイムスニュース

« 前の記事ニューストップ次の記事 »

17日から「ホテルラングウッド上越」に

ロワジールホテル上越、運営会社が交代

2014年10月8日 21時00分 更新

17日から「ホテルラングウッド上越」に

 ロワジールホテル上越(上越市本町5)が17日から、「ホテルラングウッド上越」に変わることになった。ロワジールホテルを運営するソラーレホテルズアンドリゾーツ(東京都千代田区)から、ホテルラングウッドや飲食事業を手がけるグリーンハウス(東京都新宿区)が経営を引き継ぐもの。ホテルの仕様を変更する予定は、当面ないという。

 ロワジールホテル上越は平成18年、マンテンホテル(富山市)からソラーレ社が経営を引き継ぎスタート。レストランや宴会場、ブライダルで評価を得てきた。経営を引き継ぐグリーンハウスは「ロワジールホテル上越は地域ナンバー1のホテルと認識している。当社の強みである『食』を生かして、北陸新幹線開業後のホテル需要に応えたい」と意欲を見せる。

 従業員の雇用については「維持することが最優先。人員整理を行う予定はない」としている。

(この記事は3924人に読まれています)


◇10月8日 そのほかのニュース


電子版 会員仮登録フォーム 大島グループホームページ

杉みき子オフィシャルサイト

ニュースをさがす

<<2019/12>>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930311234

最近のニュース

人気のニュース(1ヵ月間)
Copyright (c) 2006 Joetsu Times.  All rights reserved.