上越タイムス 〜 “上越地域のことが一番詳しく載っている”地域日刊紙

上越タイムスニュース

« 前の記事ニューストップ次の記事 »

ナルス南高田店、17日にオープン

上越市上中田の山麓線沿い、商業集積が加速

2014年10月16日 12時00分 更新

ナルス南高田店、17日にオープン

 スーパーマーケットのナルス南高田店が17日、山麓線沿いの上越市上中田に開店する。敷地内にはドラッグストアや回転すし店、靴店など8店舗が順次オープンする予定で、隣地にはホームセンターのコメリが建設を進めている。山麓線沿いにはスーパーマーケットを核にした商業ゾーンが点在しており、ナルスなどの出店でさらに勢いづきそうだ。

 ナルスを展開するアクシアルリテイリング(長岡市)は山麓線が全線開通した15日、近隣住民を対象にした店舗見学会を開いた。700人近くが訪れ、レイアウトや鮮魚の加工場、環境配慮への取り組みを見学した上、できたての総菜などを試食した。

 店舗面積は約2100平方メートル、営業時間は午前9時から深夜0時。「店舗規模は大きなタイプで、上越市内では上越インター店(同市三田)並み。地場産野菜のコーナーを設けたり、総菜などの加工品が多いのが特徴」(アクシアルの山岸豊後専務)

 見学に参加した主婦の一人は店の近くに住む。「今までは自転車で本町に出て買い物をしていたけれど、ナルスができたらぐんと近くなる。試食もおいしかったし、毎日来ることになりそう」と話していた。

(この記事は4056人に読まれています)


◇10月16日 そのほかのニュース


電子版 会員仮登録フォーム 大島グループホームページ

杉みき子オフィシャルサイト

ニュースをさがす

<<2019/12>>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930311234

最近のニュース

人気のニュース(1ヵ月間)
Copyright (c) 2006 Joetsu Times.  All rights reserved.