上越タイムス 〜 “上越地域のことが一番詳しく載っている”地域日刊紙

上越タイムスニュース

« 前の記事ニューストップ次の記事 »

海の幸や催し楽しむ、深海魚展示も人気

マリンドリーム能生で豊漁大感謝祭

2014年10月20日 13時30分 更新

海の幸や催し楽しむ、深海魚展示も人気

 糸魚川市能生小泊の道の駅マリンドリーム能生は18、19の両日、「豊漁大感謝祭」を実施。18日は好天に恵まれ、訪れた多くの人が能生の海の幸やイベントを楽しんでいた。19日はカニ食べ放題イベントが行われた。

 今年初めて開かれた深海魚展示では、ベニズワイガニ漁の際に捕れたクサウオや大きなアカエイ、コバンザメなどが並んでいる。実際に触ることもでき、子どもたちは興味深げに深海魚に指を近づけていった。

 名物の浜汁は今回はカニ汁。イカやホタテの浜焼きが香ばしい香りを漂わせ、カニを買い求めて味わう家族連れの姿も多く見られた。海洋高は魚醤(ぎょしょう)「最後の一滴」を使った料理の出店や、自由に海の生き物を描くコーナーを設けて人気を集めた。

          ◇

 マリンドリーム能生2階海の見える休憩所で27日まで防災・減災パネル展が開かれている。23日で中越大震災発生から10年となる節目に防災・減災の大切さを呼び掛けている。

 今年は新潟地震から50年、焼山火山災害から40年、7・13水害から10年の年。国交省高田河川国道事務所は上越地域各地でパネル展を開いて呼び掛けを行っている。糸魚川で大きな被害をもたらした7・11水害や道路構造物の老朽化対策をメーンに、災害の生々しい被害の写真などを展示している。

(この記事は1221人に読まれています)


◇10月20日 そのほかのニュース


電子版 会員仮登録フォーム 大島グループホームページ

杉みき子オフィシャルサイト

ニュースをさがす

<<2019/12>>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930311234

最近のニュース

人気のニュース(1ヵ月間)
Copyright (c) 2006 Joetsu Times.  All rights reserved.